FX外国為替

FX・外国為替(外国為替取引)とは、日本円と米ドル等の、異なる通貨の売り買いを行う取引を指します。

FX経済指標

1/27 (水)

09:30
オーストラリア10-12月期 四半期消費者物価(CPI) [前期比]
09:30
オーストラリア10-12月期 四半期消費者物価(CPI) [前年同期比]
09:30
オーストラリア12月 NAB企業景況感指数
14:00
日本11月 景気先行指数(CI)・改定値
14:00
日本11月 景気一致指数(CI)・改定値
16:00
ドイツ2月 GFK消費者信頼感調査
16:45
フランス1月 消費者信頼感指数
21:00
米国MBA住宅ローン申請指数 [前週比]
22:30
米国12月 耐久財受注 [前月比]
22:30
米国12月 耐久財受注・輸送用機器除く [前月比]
28:00
米国米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
28:30
米国パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見

1/28 (木)

06:45
ニュージーランド12月 貿易収支
08:50
日本12月 小売業販売額 [前年同月比]
08:50
日本12月 百貨店・スーパー販売額(既存店) [前年同月比]
08:50
日本前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)
08:50
日本前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)
09:30
オーストラリア10-12月期 四半期輸入物価指数  [前期比]
18:30
南アフリカ12月 卸売物価指数(PPI) [前月比]
18:30
南アフリカ12月 卸売物価指数(PPI) [前年同月比]
19:00
ユーロ1月 経済信頼感
19:00
ユーロ1月 消費者信頼感(確定値)
22:00
ドイツ1月 消費者物価指数(CPI、速報値) [前月比]
22:00
ドイツ1月 消費者物価指数(CPI、速報値) [前年同月比]
22:30
米国10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比年率]
22:30
米国前週分 新規失業保険申請件数
22:30
米国前週分 失業保険継続受給者数
22:30
米国10-12月期 四半期GDP個人消費・速報値 [前期比年率]
22:30
米国10-12月期 四半期コアPCE・速報値 [前期比年率]
22:30
カナダ12月 住宅建設許可件数 [前月比]
24:00
米国12月 新築住宅販売件数 [年率換算件数]
24:00
米国12月 新築住宅販売件数 [前月比]
24:00
米国12月 景気先行指標総合指数 [前月比]

FX外国為替について

FXは、少ない資金でも大きな取引が魅力

レバレッジにより効率的に利益を得る事できる

FXは「レバレッジ」を使い資金の何倍もの取引ができることが特長・魅力です。

売買のをする際は、レバレッジをかけて取引が可能なので、為替相場で、レバレッジ効果により効率的に利益を得る事ができます。

その一方で、反対の方向に相場が動くと大きな損失を出してしまう事があります。

金利差のスワップポイントで収益を得られる

2つの通貨には金利差が毎日発生していて、スワップポイントにて利益を得る事ができます。

24時間取引可能

為替市場は24時間動いており、サラリーマンの方や朝や就寝前などにいつでも取引をすることができます。※土日・クリスマス・年末年始はお休みになります。